谷塚の家

中庭が家族をつなぐガレージハウス

 交通量の多い前面道路に対して家族のプライバシーと安全を確保するために、中庭を囲むコートハウスとしているため、外からは比較的閉鎖的な表情に見えますが、屋内からは中庭と吹抜けの効果が合わさることで、明るく風通しの良い、視覚的にも抜けと広がりのある空間となっています。
ご主人の夢であったリビングのホームシアターとガレージ、中庭へ開く奥様のアトリエ、吹き抜けに面したオープンな子供部屋、バスコートのある開放的な浴室、家族それぞれのための空間、個々の居場所が中庭とそれに面する吹抜けを囲んで緩やかにつながることで、ひとつの家をかたちづくります。
家のどこにいても家族の気配を感じられるあたたかな家です。

撮影:黒住直臣

k-02.jpg
k-03.jpg
k-04.jpg
k-05.jpg
37_6333.jpg
k-07.jpg
k-08.jpg
k-09.jpg
k-10.jpg
k-11.jpg
k-12.jpg
k-13.jpg
k-14.jpg
k-15.jpg
k-16.jpg
k-17.jpg
k-18.jpg